Archive for the ‘知っておきたい知識’ Category

燃費

車の性能を比較する際に重要なポイントになるのが燃費です。その燃費の性能の表示には、燃料1Lあたり何km走行可能かという数字が使われます。いま、車のカタログやメーカーのwebサイトなどをみると、1015モードとJC08モードという2つの数値が併存しています。

かつて日本では10モードと呼ばれる10項目の走行パターンによる計測をした数値で表記されていましたが、より実際の走行に近づけるため郊外を想定した15項目の走行パターンによる計測値が追加されることになりました。これが、199111月から適用された1015モードです。しかし、1015モードであっても実際の燃費とは離れた数値になっていることがあり、より実際の使用に即した基準を求める声があがっていました。そこで、1015モードをさらに推し進めて、より実際の使用に近い燃費を表すために2006年に制定された最も新しい燃費測定法がJC08モードです。

JC08モードでは測定時間・距離がおよそ2倍に引き上げられ、1015モードでは70kmだった平均速度が80kmに引き上げられます。また、エンジンも暖気前の状態から計測するコールドスタートとなり、燃費だけでなく排気ガスの測定でもより高いハードルが課されることになりました。

20114月以降に型式認定を受ける自動車はこのJC08モードでの測定値の記載が義務付けられており、それ以前に発売されている自動車も20132月までにJC08モードで記載することが義務づけられています。ですので、今はちょうど1015モードとJC08モードが併記されているという状況になっています。

最近の投稿