セミボンネットスタイル

ミニバンのスタイルには、セミボンネットスタイルと言うスタイルがあります。このミニバンは、かなり古いスタイルですね。1Boxと呼ばれることも在ったミニバンでしょう。

90年代後半あたりに活躍していたミニバンで、背高箱型キャビンを持つ物で、従来のボディースタイルのボンネットを持っていない車です。ミニバンの中でも床面が高く、視点も高い車でした。だから、広く使えるのが特徴でしょう。ただ、ミニバンによってはあまりスペース効率が良くない物も在ったでしょう。

だから、このセミボンネットタイプを選ぶ時は注意して選ぶようにしてください。ちなみに、ボンネットを持たないのが1Boxに対して、短いセミボンネットスタイルの1.5Boxというのがありました。呼び分けのため1.5Boxを使っていたのですが、1Box自体がほぼ存在しない状態になったため、1.5Boxと言う表現が薄れていき、今では呼ばれるのも少ないでしょう。

このようにセミボンネットスタイルのミニバンがあります。昔の車で現在はそこまで多いものでも、良いものでも無いのですが、このようなミニバンのスタイルが在ったことを覚えておいてください。ちなみに、探そうと思えば見つけることが出来るかもしれませんが、現在のミニバンの方が良い性能でしょう。

Comments are closed.

最近の投稿