海外輸出

024012

クルマが国内と言うワクから飛び出して、海外へと輸出されることは今では当たり前になりました。日本国内のメーカーではもちろんのこと、海外のクルマメーカーからもぞくぞくと輸入車が日本に入って来るようになったのも今では当たり前のことなのです。そして日本から輸出されているクルマとしては、軽自動車は海外の規格に合わないので輸出されませんが、それ以外のコンパクトカーやミドルクラスのセダン、そしてミニバンは海外へと輸出されています。

ミニバンの需要はこれまた高いものであり、高品質なミニバンが海外輸出をされることは良くありますが、だいたいの場合においてそうしたミニバンが海外輸出をされるとなるとマレーシアやシンガポールなどの東南アジア圏が多いものになります。トヨタからスポーティなミニバンとして発売されている「ウィッシュ」も海外輸出がされているミニバンのひとつでありますが、なによりも海外輸出先としての需要が高いのはその前述の東南アジア圏であり、マレーシアやシンガポール、そして香港などに日本仕様モデルが海外輸出されています。最初は日本国内の専用のクルマでしたが、今では台湾やタイで現地生産もされているクルマでもあります。

Comments are closed.

最近の投稿