初代ウィッシュ

トヨタのミニバンはいろいろなクルマが存在していますが、その中でも「スポーティ」なイメージを持っているミニバンが「ウィッシュ」です。

そのウィッシュの初代モデルが発売したのは2003年のことになります。2003年初頭の1月20日に発売が開始された初代ウィッシュは、最初こそエンジンのラインナップはひとつだけだったのですが、のちに追加でパワーアップしたエンジンがラインナップにくわわりました。それから燃費を重視したものとして、FFモデルには無段変速システムのCVTを採用し、4WDモデルには4速のオートマチックトランスミッションを搭載しています。

それから初代ウィッシュのプラットフォームはトヨタのセダンである「プレミオ」や「アリオン」のプラットフォームを引き伸ばしたものであり、初代ウィッシュのほかにもこのプラットをフォームを使っているクルマとしては5代目のビスタ、それからハイブリッドカーとして有名となったプリウス、3代目のカルディナなどがあります。このようにして生み出された初代ウィッシュはマイナーチェンジがあったり特別仕様車が発売されたりしましたが、2009年4月2日に2代目ウィッシュへとバトンタッチをしました。

Comments are closed.

最近の投稿