ウィッシュ

ミニバンと言うクルマのカテゴリーですが、一般的に見られるイメージとしては「大柄なボディ」、「背の高いクルマ」、そして「走りには向かないクルマ」「スポーティなイメージが無いクルマ」と言うことが挙げられます。しかしそんなイメージを打破しようとトヨタが売り出している、「スポーティ」を売りにしているミニバンが「ウィッシュ」です。

ウィッシュはミニバンのカテゴリーに分類されるのですが、背があまり高くないのが特徴的です。もちろんミニバンでありますからウィッシュもまたガンガンに走るクルマでは無いのですが、それでもミニバンと言うカテゴリーの中で見てみるとウィッシュはスポーティな分類がされています。

ライバルとなっている車種はホンダのストリームで、海外輸出もされていたり現地生産もされているのがウィッシュです。とくに台湾においてはウィッシュがタクシーとしての需要がとても高く、初代ウィッシュも2代目ウィッシュも良く見かけることの出来るタクシーになっています。イプサムの後継車種と見られル事もありますが、トヨタは「イプサムとウィッシュはまた違うクルマである」と言う声明を公式に打ち出していると言うエピソードがウィッシュにはあります。

Comments are closed.

最近の投稿